憲法改正

教育の無償化は憲法を変えないとできないの?

「高等教育の無償化については憲法に何も書いてないから、憲法を変えて明記しないと」って言う人が居るんだけど、ホント?
いいえ。教育の無償化は別に憲法で定めなくても法律で定めれば実現できますので、憲法を変える必要性はありません。法律を変えればいいんです。
へー、そうなんですね。
そもそも、日本も入っている国際人権規約という条約では、高校や大学などの高等教育を徐々に無償化するように義務づけているんです。
ふーん。
日本は最初、この規定の受け入れを留保してたんですけど、2012年に留保撤回しています。
撤回するとどうなるの?
憲法は締結した条約を守るよう要求していますので(98条)、政府はこの条約で高等教育の無償化を求められているのに、できていないのが現状なのです。
なんだ、法的にはできるのにやってないってだけですか。
憲法改正のための国民投票には約850億円ものお金がかかると言われていますから、法律で決めて、そのお金を無償化のために使った方がいいと思います。
たしかにそうですね。
消費税も増税されちゃうのに、意味のない憲法改正になんて税金を使ってほしくないですね。
シェア