暮らし

憲法20条 信教の自由

信教の自由って何?
どの宗教を信じるか、あるいはどの宗教も信じないかも自由、また、いろいろな宗教的行為をすることや、逆にこれに参加しないのも自由、というのが信教の自由です。
宗教を信じていない人も関係あるの?
信教の自由というのは、宗教を信じない自由や宗教的な行為に参加しない自由も保障しているのです。だから、宗教を信じていない人にも関係あるんですよ。
うーん。当たり前の話じゃないの?
たしかに当たり前のことです。でもそうではない時代もありました。さらに戦前の日本でも,信教の自由は保障されていましたが,神道については例外視されていて,靖国神社への参拝を拒否できなかったんです。
へーそうなんですね。
シェア